これからどうしようかね

ブログ開始して1年。
信じられないくらい月日の流れが速い。このブログを開始したのがつい1ヵ月前くらいのことのように感じる。

ブログ開始したときは脳が悪い方向へ結構やられていて、記事に情緒不安定ぶりが現れていることも多々あったように思う。
そういう意味では、1年経ってけっこう落ち着いたかもしれない。

いや、今もかなり情緒不安定ですけどね。
逆にもう…高齢処女であることを吐き出したら妙な躁状態になっちゃって落ち着かないことこの上ないんだけどさ。

開始直後にすぐ「こんなブログ1ヵ月ももたないだろうなw」という心温まるコメントを頂いたこともありましたが、確かに自分でもこんなハイペースを保ちながら続くとは思ってなかった。
一度やり始めるとダラダラ続けるタイプだから、急に更新しなくなることは無いだろうと思っていたけれど、1~2週間に1回とかその程度の更新にするつもりだった。

それが…7月までは毎日更新、その後も2日に1記事のペースで更新…よくもまぁこんなにしゃべることがあったな。自分でも驚く。
基本的に私はしゃべりたがりなのかもしれない…。


ちなみにこのニート生活の転換期は来年の春なんですよねぇ。来年、父が日本に帰国するんですわ。
父は今、海外でよくわからない雇用形態で仕事しているんだけれど、その契約が終わるのが来年の春頃だそうで。

そうすると父との同居が始まる………。
でもまぁ、ここ数年で父とも色々やり合って、お互い少しは丸くなって、父もだいぶ穏やかになったから以前のように激しい衝突はしないだろうけど、それでもやはり家に居づらくなるなぁ。

父がまた新しい仕事を見つけるのか隠居するのかにもよるけど、まぁ…私も今よりももう少し外に出る機会が増えるかもしれん。


いや、なんか…きっかけさえあれば、始動する可能性はあるんですよ。
働くのが怖いならせめてボランティアとか習い事とか…そういうね。(←前も同じようなこと言ってたけど結局何もしてない)

何かやりたいというウズウズした気持ちはあるんだけれど、何をしていいのかわからん。路頭に迷って早7年。
親と話し合って本格的な家事手伝いとして契約する…などという手もあるが、結局現実的な行動もとれずフワフワ。

もうどうでもいいやという気持ちもかなりある。何もかも諦めて静かに暮らせれば良い。それもまた平和。(つーかはよ自殺しろやとも思う)
でも、もともと自己顕示欲も性欲も強い人間なので、それは生き地獄のようでもある。(なら働け……)

処女のまま死ぬのかお前は!!せめて一度くらい交尾してから死ね!!オラオラオラ!とりあえず外出ろ外!」というDNAからの本能の叫びがあるときがある。

自然界でさ、オス同士の競争に負けて交尾できずに死んでゆくオスはたくさん居ても、交尾できずに死んでゆくメスなんて聞いたことねぇよ…。
「ダーウィンが来た」「ナショナルジオグラフィック」とかで動物や昆虫の特集やってるけどさ、メスがあぶれる状況なんてマジで一度も見たことない。

なんかの本に「人類の最大欲求は子孫繁栄である」なんて書いてあったのを思い出した。
それが事実ならそりゃ皆なかなか煩悩から解放されないわけだわ。

涼しい顔して悟りを開いた気でいたけれど、まだまだ煩悩まみれだった。

ここ数日変な記事ばかりが続いてしまった。
その直前までは「昭和レトロなタイルっていいですよねぇ…しみじみしますね」なんてほのぼのした記事を更新してたくせに。

しばらくは、調子のいい時に書き貯めておいた記事があるのでそれを消化します。

なんかヘトヘトになってきた。ニートの癖に。

ちなみに先月、親戚が2人も死んだ。
いずれも遠縁の爺さんだから私は式に出席せず、母だけ出席しましたけどね。
やっぱり季節の変わり目は人体に色々な影響を及ぼすんだなぁと改めて思ったわ。

そしてやっぱり皆死んで行くんだなぁと……。
親戚縁者、みんな消滅していってる。親戚全体の子供がマジで少ないから。少子化を絵に書いたような一族ですよ。

このままだと本当に日本人消滅するね。

↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • 香坂

    出会い系サイトとかなら、相手選ばなかったら処女は直ぐにでも捨てれるけど何があるかわからないのがネックですね。
    そこまでして、捨てる必要があるかどうかもあるけど。
    2018年05月16日 18:37
  • シスイ

    香坂様>
    そうなんですよね。
    結局リスクを考えると…なんだかなぁと思って行動せずに現在に至るわけです。
    そうまでしてやらなきゃならんのか、たしかに疑問でもあります。

    自分でもなぜそこにそんなにこだわっているのかわかりません。
    あんまり考えすぎない方が良いですね。
    2018年05月16日 20:01
  • 花音(凛)

    家事代行のアルバイト良いですよね。一日4時間位からでも良いみたいですし。

    ラブホのフロントや清掃なんかも人とそんなに話さなくていいお仕事みたいですよ。

    私は今も失業中で失業保険の規則に違反しない時間でアルバイトしようにと思って色々探したこともあります。
    2018年05月16日 20:15
  • シスイ

    花音(凛)様>
    ちょっとしたバイトって探すと結構ありますよね。

    私は人と接するのは…まぁそこまでイヤというアレでもないんですよね…一度慣れてしまえば平気なんですけどね。
    結局なにごとも慣れるまでが大変なんですが(苦笑)

    街を歩けばどの店もスタッフ募集の貼り紙だらけです。人手不足ですね。
    2018年05月16日 21:50
  • 余計なお世話かも

    働いてたら余計なこと考えなくてすむから割とおすすめ。暇だと余計なこと考える時間がありすぎるから金稼いだ方がまし。何より外にでなきゃまともな出逢いすらない。年々老けていくよまじで。
    2018年05月17日 03:11
  • シスイ

    余計なお世話かもさま>
    まぁ結局そのとおりなんですよね。
    その簡単なことができないのがニートって人種なんです。
    2018年05月17日 12:40
  • れい

    こんばんはシスイさん♪
    ブログ一周年おめでとうございます
    シスイさんのブログを初めて発見した時は
    ここまで自分と年代も考え方も似てる人もいるんだなぁと
    とても共感してすっかりお気に入りになりました!
    来年の春が転機ですか?お互い来年は何してるんですかね~
    家事手伝い契約は自分は男なので許されないでしょうね~(笑)
    何もかも諦めて静かに暮らせれば良いと自分もよく思いますが
    それじゃあダメだという思いもあり複雑ですね(笑)
    (さっさと無になれよって話ですがw
    それでは今後もブログ応援してます(^-^)
    2018年05月17日 20:33
  • シスイ

    れい様>
    ありがとうございますm(__)m

    色々と共感していただけて嬉しいです。
    自分と似たような考え方や境遇の人がいるとホッとしますよね。
    来年が転機…と言っても、特に大きく変わりそうにはありません。このままだと。。

    男のカジテツどころか、女のカジテツですら許されないような世の中ですけどね。専業主婦すら叩かれる時代ですし。

    「何もかも諦めて静かに暮らしたい、でもそれじゃあダメだ…」←このせめぎ合いがずっと続くのがニートですよね。
    この部分が完全に振り切れている人は、ある意味、マジもんの変わり者だと思いますね。
    2018年05月17日 21:57
スポンサードリンク