生まれ変わりを疑似体験したかのような夢

精神薬を飲んでいたときに見た夢をご紹介
。(すべての薬の断薬に成功したので現在は何も飲んでいない。)

壮大な景色が目の前に広がっている。
綺麗な空、雲がゆらめきながら流れていて、下には美しい海がある。

海の中から「先生」と呼ばれる人が出てくる。
私は「先生は何者なの?」としつこくたずねる。
すると、アンドロイドの女の子が出てきて私を追放しようとした。
だから私は「ごめんなさい!もう言わないから!」と言って許しを請う。

生まれ変わりの夢1.jpg
場面が変わり、私は赤と紫の色彩で塗られている暗い洞窟のような場所に居る。
私は空中を飛びながら洞窟内をさまよう。
すると、洞窟内の壁?に女の子の影絵のようなものが映し出されてうごめく。

生まれ変わりの夢2.jpg
奥の方に行くと、赤い湖?のようなものがある。
湖の中央に大きな赤色の円柱状のシリンダーのようなものがある。
私はそのシリンダーの上部から中へダイブした。

すると、中の赤い水が上昇したり下降したりして波打ち、
女性のソプラノの声で「アヴェ・マリア」が大音量で鳴り響く。
そのあとはウォータースライダーのようにシリンダーの中をぐるぐる下ってゆく。

生まれ変わりの夢.jpg
下りたり上ったりをぐるぐるしながら、最終的に光と共に放出され、
まぶしい光にむかって私はスポーンと飛び出す。

ここで目が覚めた。

非常にスピリチュアル(?)な夢だったので、精神薬を飲んでいたときに見た数多くの夢の中でもダントツで印象が強く、今でもよく覚えている。
精神世界へアクセスしてしまうような雰囲気が満点な夢だった。

何種類かの薬を飲んでいたので、おそらくは「脳を活性化させる薬」と「精神を落ち着かせて眠くさせる薬」と「酒」がミックスされていたため、活性化した脳を無理やり眠らせているような感じになってしまっていたのかもしれない。
だから結果として、印象の強い夢をよく見ていて、起きたあともよく覚えていたんだと思う。

↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

この記事へのコメント