人生が続くことにうんざり

なんだか本当にうんざりする。
何もなければこれから先人生がずっと続いてゆくのかと思うとゾッとする。

本気でイヤになってくるわ。
いや既にもう早い段階でイヤイヤしてるんだけれども。

なんでこんなことになったんだろうな。

春…入社や入学シーズンということで、10年前自分が何してたか考えてみた。OLしてたわ。
2007年末あたりに転職して、2008年の春頃には仕事にも馴れてきて普通に過ごしていた。ごく普通の人間として。

OLしながらアート活動みたいなこともしちゃったりなんかして…時々鬱状態になったりもしたけれど、それなりに忙しく暮らしていた。

ちゃんとオシャレもしてたなぁ。

昨日のことのように感じるけど、もう10年も前なのかよ…月日の流れが速いわ…。

自分で言うのもなんだけれど、マルチに色んなことをやれてた人間だったのに、なんでニートなんだろう。

なんでこんなことになったんだろう本当に。

まぁ、元々生まれながらにして「ニート・引きこもり気質」であることは明白だから、なるべくしてなったようなもんだけどな。

小学校高学年のときに、ふと「自分は恋愛も結婚もしなくて、将来はきっと独りだろうな」とお告げめいた予言(?)を感じていた。
中学生のときは「自分は将来どーしようもない人間になるだろうな…まっとうな勤め人にもなれず、結果として自殺するしかないだろうな」と確信に近い予想をしていた。

そしてその予想はことごとく見事にすべて的中している。
33歳になるまで生きてしまっていることが唯一の誤算。

マジでガチでなんでこんなことになったんだろう本当に。

自己責任だけど。

やはり決定的に自己肯定感が欠如し、自己愛が育たなかったのが致命的だったなぁ。
神経質で不安心配症な気質を引きずったまま大人になって、立派な回避性人格障害になってしまったのが原因だろうなぁ。

20180409002652356.jpg
どうでもいいけど、このあいだ親戚からスガキヤのインスタントラーメンを貰った。
なかなか美味しかった…トンコツだけどあっさりしてて魚介のだしが効いてて…。

インスタントラーメンには何も入れない主義よ。焼きそばとかも具が何も入ってない麺だけの方が好き。栄養バランスなんて知らん。

あーあ。なんか遠くに行きたい。モロッコとかに行きたい。

じゃあ行けばいいじゃん…でも行かない。めんどくさいから。

たとえ100万円渡されて「このカネで自由に旅行してこい」と言われても「めんどくさい」と断ってしまいそう。

生きるのがめんどくさい。

↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • れい

    とても共感しました…。
    自分もシスイさんと同年代で似たような経歴で
    同じような考えを持ってます。
    自分も昔は色んな事やれてたのに今はどうしてこうなったんだろう…
    誤算は同じくこの年まで生きてしまっていることです
    でもこうして生きてしまっている以上、
    喜劇を送りたいですが難しいものですね

    お、このラーメン美味しそうですね!
    (自分は、卵やもやしなど入れちゃう派ですが…!笑
    2018年04月09日 20:32
  • シスイ

    れい様>
    共感して頂けたようでとてもうれしいです。
    ほんとに、なんでこんなんなっちゃったんでしょうね。苦笑。。

    私は昔の日記に「30歳になったら死のう、自殺しよう」と書いてあったんですが、気づいたら33歳とか…情けないやら怖いやら笑えるやら…。

    たしかに、こうなったら全部笑い話にして笑い飛ばしてピエロになるしかないような気がしますが、それもなかなか難しいんですよね。わかります。

    私はなぜか子供の頃からインスタントラーメンは麺だけで食べる癖がついちゃってるんですよね。
    でも卵やメンマなどを入れても美味しいですよね。
    2018年04月09日 21:19
  • れい

    自分も日記に何度も「30歳で死ぬ」って書いてましたよ!汗
    シスイさんの言うように、もうこうなったら
    全部笑い話にしてピエロになるしかないのかもですね。
    「どうせ悲劇で終わるなら喜劇を演じた方が良い」
    ってシスイさんの言葉、本当好きです
    なかなか難しいですが、シスイさんと生き方
    考え方があまりに似てて共感したので
    再びコメント失礼しました><
    2018年04月10日 20:52
  • シスイ

    れい様>
    >日記に30歳で死ぬ

    本当ですか…れい様も日記に書いていたんですね!
    なんだか似たような人間が居るとうれしいですよね。ホッとします。

    悲劇と喜劇の文章も気に入っていただけてうれしいです。
    少しでも気を楽にしようと思ってひねり出したポエム(?)ですが、悲観主義者が喜劇を演じるのはなかなか難しいですよね。

    人生って難しいです…単純なはずなのに。。
    2018年04月11日 18:33
スポンサードリンク