したことねぇからわかんねぇんだわ

ふと思い出す昔の何気ない会話。

大学の時、友達から「これ、さっきの授業で取り上げられた詩(←ポエム)なんだけど…私これスゴイ気に入っちゃって。この詩、何を表現しているかわかる?」って聞かれた。

詩の内容は…

.。o○水がブクブク.。o○溺れる云々.。o○でもあなたがパクパク…云々.。o○お魚になって…私たち云々.。o○.。o○

…みたいな、とにかく水がブクブクパクパクしてる感じのポエムだった。

私は「う~ん…これは…入水自殺での心中を図った人のポエムかな?んで、ひとりだけ生き残ってしまって…ほら太宰治みたいに。その生き残った人が書いたのかな?」って言った。

友達は目をまん丸くして驚きながら

「いや…これディープキスを表現した詩なんだけど……」

とのたまった。ははは。

20180511205851364.jpg
↑©ヤマジュン

そっか…ディープキスね…ディープキス。

わかるわけねぇだろしたことねぇんだからよ。こっちはよ。なんで経験があることが前提になってんの。
知らんわディープキスなんて。唾液の交換してるだけだろキタねぇな。

そんなことを思い出しながらソワソワとしていた。まだ躁状態が続いているので気持ちがざわつく。
もうあかんわ。まぁとにかくちょっと外に出ないと。いや働けよって話なんだけど。

このままじゃ自分が出してるエネルギーに自分が押しつぶされてしまう。

こういった時は宇宙のことを考えると気持ちが少しは落ち着く。
宇宙から見たら我々なんてちっぽけだし…我々は生かされているんだ…万物流転のちっぽけな欠片にすぎない……みたいな。

もしくは、この世界はシミュレーション世界でありすべて何者かによってプログラミングされているにすぎないのだ…と考えると落ち着く。
観測・認識されないものは、存在しないのと同じ。すなわちキスもセックスも本当は存在していないんだ……。

そうやって思考を遠くへ飛ばすと心が一瞬サァッとなって落ち着く。

というか落ち着け。落ち着け自分。

キスもしたことないまま死んでゆく人間って世界中でもごく少数だろうなぁ…。
チュウ&ハグという文化がある国や、スキンシップが多い国では、キスなんて普通のことだろうし。

日本ですらキスなんてそこらのガキでもやってるのに………。

↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • 6

    そうだね
    記事面白いよ、画像チョイスも
    2018年05月12日 21:43
  • シスイ

    6さん>
    ありがとう~!
    2018年05月13日 00:25
スポンサードリンク