『物欲なき世界』

物欲なき世界.jpg
『物欲なき世界』菅付雅信

図書館でふと目に留まって、なんとなく借りてみた本。
あんまり気分が乗らなかったので飛ばし飛ばし興味のあるところだけ読んでみた。

現代社会の消費について・お金の謎について・資本主義の終焉について…などなど、多角的に分析されておられた。

なんとなく心に残ったのは、227頁で紹介されていた、千葉大学法経学部教授である広井良典氏の見解だ。

「“(経済)成長”ないし“物質的な富の拡大”という目標がもはや目標として機能しなくなった今という時代において、それに代わる新たな目標や価値を日本社会がなお見出だしえないでいる、というところに閉塞感の基本的な理由があるように思われる。」
『定常型社会ー新しい「豊かさ」の構想』(岩波新書2001年)

これはねぇ、たしかにそうだなと思ったわ。
もちろん日本の抱える閉塞感の原因はこれだけじゃないけど、原因のひとつでありベースであるようには感じる。

はっきり言って、ニートや引きこもりが増えている原因のひとつと言ってもいいと思う。
もちろん、ニートやヒッキーの原因は様々だし、個人的・家庭的要因が強い。しかし、その数が無視できない数字になっていることを考えると、社会的要因も複合的に強く絡み合っていると言える。

社会的要因のひとつとして、この教授の言うように「日本社会全体が路頭に迷ってる感」があるからなのかもしれない。

なーんてことを読んでいて思った。

あと、日本は本当に世界から取り残されているなぁと感じたのがリベラルアーツ(教養)への取り組み。

「これからますます教養=リベラルアーツが重要になる社会に先進国は舵を切りつつある中において、実は日本は逆行しようとしている。文科省は2015年5月、全国の国立大学に対して人文社会科学や教員養成の学部・大学院の規模縮小や統廃合などを要請する通知素案を示した。(中略)つまり、国が意図的にリベラルアーツ教育を削減する方向へ向かっているのだ。」(p163―164)

…だそうで。

まぁ、大学の文系は果たしてどこまで必要なのか?ってのは疑問に思うことはあるけれど、なんかこう…日本政府が最近やることって、世界的になんだか遅れてるのかなと感じることがたまにある。

そもそも大学はこんなに必要なのか?って思う。最近は奨学金破産する人もけっこう居るようですし…もう何がなんだか本末転倒。

などなど色々思うのであった。

↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • こうじかび

    こんにちわ
     私が子供の頃=昭和の時代、概ね未来に希望がありました。一方、現在、未来に対しては不安な要素が多く、希望が持てません。多くの人はそうだと思います。環境は破壊され、経済的な力は衰退しています。
     一方モノ、サービスの提供が格段にスムーズになり、今だけを考えていると悪くはないので、現状に不満はないと答える人がわりといるのではないかと思います。
     つまり今だけを考えることが心が平安でいられることのように思うのですが、5年先10年先のことを考えないといけない政治家もそういうモードになっているのでは?と思います。
     これは政治家すら未来に向けての明確なビジョンが描けないからではないかと思います。我々はそういう時代に生きています。
    2018年06月09日 12:16
  • シスイ

    こうじかび様>
    今の日本は未来への不安要素がすごいですよね。年金制度も国の借金も少子高齢化も…お先真っ暗です。
    「縮小ニッポンの衝撃」もそうですが、国の将来が絶望すぎて、もはやどうしようもないところまで来ている気がします。

    「現状に不満はない」と答える人であっても、そう思わされている人やそう思うしかない人も多そうです。

    政治家などはもう未来のことを真剣に考えることを放棄してますね。(というか真剣に考えれば考えるほど打つ手無しのような状態ですし…)
    そのため、オリンピックだの万博だのカジノだの…といった具合に、とりあえず目先のことで利権で潤ってあとはトンズラする気マンマンなのかなと感じます。
    2018年06月09日 14:15
  • シスイさん
    レスありがとうございます。

    >真剣に考えれば考えるほど打つ手無しのような状態ですし…)
    >そのため、オリンピックだの万博だのカジノだの

    まさにそういうことですよね。
    否定的なことばかりだと、アレなので一言。
    自分だけのプチ目標は割と自由に立てれると思います。ネットだといろいろな可能性があります。ネットがなかったら、なんの縁もないシスイさんとコミュニケーションできなかったと考えられるので
    そういう点は不思議というかスゴイと思います。
    2018年06月10日 06:39
  • シスイ

    こうじかび様>
    >ネットがなかったら、なんの縁もないシスイさんとコミュニケーションできなかった

    この感覚は非常によくわかります。
    ネットが普及し、さらにスマホだのSNSだのが世界を席巻し、世界中のどこに居ても色々な見知らぬ人と会話ができるようになりましたが、これって本当にすごいことですよね。良くも悪くも。

    「ネットでのご縁」というものには過去にも色々ありました。本当にすごい世の中になったものです。
    2018年06月10日 16:59