ヴィジュアル系兄さんとお喋り

最近、たまに渋谷界隈をぶらつくのが気に入っていて、先日もブラブラしてきました。

「そういやかつて109-2だったあのビルが<MAGNET>とかいうわけわからん名称で4月末にリニューアルオープンしたんだっけ」と思い出し、ふらりと行ってみた。

20180604182243563.jpg
このビルは昔「109-2(イチマルキューツー)」と言い、109の妹分みたいなファッションビルだった。
109と比べると入りやすくて価格も安めで、若干気怠い店員が接客してくれた思い出がある。女子高生の時本当によく通っていた。

服や靴や変なアクセサリーとか、雑貨とか、まぁいろいろ雑多な感じで売られていた。たしか「モー娘。」の公式ショップみたいなものもあったような…。
300円均一が入っていたこともあったし、むげん堂みたいなエスニック系のアクセサリー屋さんが入っていたこともあった。

2002年頃に、ジュニアブランドがものすごい流行ったときは「メゾピアノ」とかも入っていた記憶がある。うん。たしかジュニアブランドにかなりすごい力を入れて販売していた時代があったな。

それが2011年頃に、「マルキューメンズ」に名称変更され、全館メンズ化したんすよね。

渋谷109-2、「マルキューメンズ」に名称変更-新規12店、全館メンズ化へ
https://www.shibukei.com/headline/7562/

そんでもってそれが今回「マグネット バイ シブヤ109(MAGNET by SHIBUYA109)」」という風に変更?されたようです。

新渋谷フード“シブヤメシ”、屋上の絶景フォトスポットなど登場! 「MAGNET by SHIBUYA109」 リニューアル第一弾として、初の「渋ゲキ祭」開催
https://www.atpress.ne.jp/news/154360 

20180604182256970.jpg
「なにが変わったのかな~どんな感じなのかな~」とちょびっとワクワクしながら入ってみましたけど、なんというか、うーん。
地下はどうやら特に変わってないようだ。1階のサンリオも変わってない。変わった点と言うと、外国人観光客を強く意識したような雑貨屋などが入っていた点かな。
上の階に行くと、なんというか、まぁほとんどメンズ服でした。色々な系統の服屋が入っていた。

7階は開けた雰囲気で、カフェというかなんというか、フードコーナーとかそんなかんじ。屋上は展望台?になってるようだけど有料だしよくわかんなかったから行かなかった。(おい…そこが一番重要なのでは)

一通りぐるぐる回りながら「これ…大々的にリニューアルしたかのように宣伝してたけど、メンズ館のときとそこまで変わってないのでは…」と思いながら歩いていたら、ふとヴィジュアル系の服を扱ったショップの素敵なオニーサン(店員)が目に留まった。
買う気ゼロだけど、なんとなく立ち止まってパーカーみたいなのを眺めていると「それ素敵ですよねおススメですあーでこーで……」とオニーサンはグイグイ話しかけてきた。
「このオニーサンはなんだか話しやすそうだな」と変なスイッチが入った私は、服の話題を全スルーしてオニーサンに色々聞いてみた。

私「え?でもこれメンズですよね?」
オ「いえ、うちは性別に関わらず着て頂けるようになっていて、女性にも着て頂けます。ダボっとした感じで着ていただく感じで~」
私「あ、なるほど…ところで、そのー…このフロアとかビルに入っている服屋さんってほとんどメンズですよね?」
オ「そうですね~うち以外はそんな感じですかね」
私「というか、この…このビルのコンセプトって何なんでしょうか?いや私は久しぶりにこのビルに来て…昔はよく来ていたんですけどね、109-2のときに。その後メンズ館になって…で、今回…何が変わったんだろうと思って来たんですけど…」
オ「あ~なるほど。たしかにメンズ館の頃と今はまだそこまで変わってはいないんですよ。7階がだいぶ変わりましたけど、7階に入っていたショップを下の階に降ろしたり…。少し新規のお店は増えましたけどね。」
私「ですよね…カフェとか食事するところが入っているのは変わったなと思いましたけど…」


とかなんとか、話したんですけど、なるほど納得。
全部大々的にリニューアルされて、女性服とか雑貨とかが売られていてキラキラした感じになっているのかと勝手なイメージを抱いていたけど、そうではなかった。
きちんと調べてみると、2019年春に全面改装して、そこで色々と変える計画らしい。今回の変更はリニューアル第一歩みたいなもののようだ。なんだ…私の勘違いでした。

それにしても、109-2ってなんかずっと迷走しているイメージがある。迷走し続けるのが109-2の存在意義なんじゃねぇのかと思わなくもない。(あくまで私の勝手な感想です)
まぁ、時代にあわせてその都度変化してゆく…みたいな感じなのかな。

オニーサンとはそのあとも雑談してしまった。

私「原宿系って感じのお店ですね~」
オ「原宿系…うーん(困惑)」
私「原宿系って言い方…今はもうしないんですかね?ヴィジュアル系っていうか…」
オ「あ、ヴィジュアル系って言った方がいいと思います。原宿系だと…今はポップな感じになっているので」
私「あ~アニメとかコスプレ風というか…あぁわかりますだいぶポップですよね…KERAも廃刊になったし…」
オ「そうですねKERAも無くなって…まぁ昔とは…少し変わったかもしれませんね」
私「でも(オニーサンは)お若いですよね?」
オ「いや~そうでもないです(苦笑)」


とかなんとか話し込んで(といっても5分くらい)、たいして服を見もせず、買わず、あげくに立派なパンフレットまでもらって退店するという非常に厚かましいことをしでかして帰宅しました。
迷惑…変人な客…でも混雑してなかったし5分程度だし。変人と思われるのはどうってことない。実際変人だし。

さすがに気軽に買える値段じゃなかったし、服なんて今さら…しかも三十路でヴィジュアル系てw
でもまぁ、最近はどんな年齢でも好きな格好する人は居るから、TPOと節度さえわきまえていればどんな服着ても良いと思うけどさ。

しみじみパンフレットを眺めてみると、Tシャツやロングカーディガンとかなら意外と普通…いや全然普通ではないけど、地味めなのもある。でもゴメン買わないけど…。
パンフレット発行するのだってコストかかってるのにゴメンな…。せめて宣伝(?)を…ってこんなヘッポコブログで宣伝したら、逆にネガキャンになるんじゃねぇのかって感じですが…CIVARIZEというお店です。ラフォーレ原宿にも入ってるって言ってた。
全フロアリニューアルしたら撤退するのかね?それとも残るのかしら。

なんか…なにが一番ショック(?)だったかって、ヴィジュアル系趣味が抜けてない自分に改めて気づいたことがショックだった…。ついついフラフラと引き寄せられてしまう…闇の世界観に引き寄せられてしまう…。
やっぱ好きなんだよな~ヒョロガリ中性的なヴィジュアル系兄さん(&姉さん)が。
ホスト風すぎるのはあまり好きではない。けだる~いバンドマン的な文化的雰囲気を身にまとっていてほしい。

「ニートの癖に妙なコミュ力なんなの」と思うかもしれないけれど、なんというか、30過ぎたときに「自分はもうオバハンなんだ、オバハンは誰にでもすぐ話しかけたり厚かましいことしてもある程度許されるはず!」という変な気持ちが芽生えたんですよね。
それに、利害関係のない知らない人との方がある意味リラックスしてお喋りできることもある。
ショップ店員なんて、その店に行かなければ二度と会うことないしね。(すごいご近所だったらちょっと恥ずかしいけど)
なので「旅の恥は掻き捨て」みたいな気持ちで会話できる。

それにしても自分の中で長年「原宿系=パンク・ロック・ビジュアル系・V系コスプレイヤー(+裏原系・ポップ系・古着系)」というイメージを勝手に漠然と抱いていたけれど、今はポップなイメージの方が強くなってるのね。
「ヴィジュアル系」って言い方は今でもするんだ、とちょっと安堵(?)した。

勉強になるワ。

それにしても昔から気になっているんだけれど、V系兄さんたちは……ハゲないの?あれハゲないの??
「カラーリング&パーマ&コテ等でへアセット&整髪剤ガッツリ」なんてハゲ一直線のような気がするが…。

やっぱりいずれはハゲるんだろうなぁ。
頭皮や毛根への負担が半端じゃねえもん。

20180604182250488.jpg
ちなみに外国人観光客向けのパンフレットが置いてあった。渋谷の主要なファッションビルなどの紹介がされている。(画像はMAGNETの紹介ページ)
すごいな~渋谷って本当に観光地になったねぇ…。

↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • マリリン

    シスイさん、凄いですね。ヴィジュアル系お兄さんとそんなにおしゃべり出来て。私は服とか買いに行って店員さんに話しかけられるのが一番嫌いです。大体一人のお客さんを狙ってきますよね。なんとなく雰囲気で分かるのでもし話しかけてきたら適当にごまかして逃げるようにしています。とにかく話しかけないで欲しい、私はゆっくり見たいのよと心の中で叫んでます(>_<)なのでほっておいてくれるお店だとほっとします。結構同じように思っている人って多いですよね。
    2018年06月12日 12:35
  • シスイ

    マリリン様>
    いや~なんだか変なスイッチが入ってしまい、ついついお喋りしてしまいました。

    私も基本的には「ひとりで見たいから話しかけないで!」というタイプです。店員が寄ってくると身構えてしまいますよね。
    でも、たまにフィーリングが合う(?)店員だった場合は、話し込むことがあります。

    あと、本気の本気で何かを購入するつもりで入店した場合は、店員にアレコレ聞きまくってアドバイスを貰うこともあります。
    2018年06月12日 15:02
  • れい

    こんばんはシスイさん♪
    シスイさんアクティブでほんと凄いですね!
    自分は急に店員さんに話しかけられると挙動不審になってしまう時あります(笑)
    でも時々、無性に誰かとしゃべりたくなる気持ち分かります
    普段、孤独だからですからね
    「旅の恥は掻き捨て」って良い言葉ですね。

    ちなみに自分も若いころは染めたりパーマやりで痛めつけましたが
    今はまだ無駄にフサフサです。でもハゲ出したら早そうで怖くなりました(笑)
    2018年06月12日 19:30
  • シスイ

    れい様>
    いやいや…ほとんどの時間は家に居るんですけどね。たま~にブラブラしたくなるんです。
    たしかに、普段孤独だから喋りたくなったのかもしれません。
    孤独な老人が、店員に長々と嬉しそうに話しかけている光景などをたまに目にしますが、あれと同じ心理だったのかも。。

    V系のハゲ問題は非常に興味深いです…まぁ、どんなに痛めつけてもハゲない人も居ますよね。

    最近は若ハゲが増えているようで、20代でもハゲる男性が居るようです。
    化学物質とか食生活などの影響なのでしょうかね…あとはシャンプーのしすぎとかかな。
    シャンプー(←かなりの洗浄力)を毎日する習慣なんて、80年代以降に定着した新しい文化ですもん。
    個人的にはこれが若ハゲの原因のひとつなのでは…なんて思うことがあります。

    でも、何歳になってもフサフサな人は居ますし…やはり遺伝や体質も大きく影響してそうです。
    2018年06月12日 21:07