全て世は事もなし

もう10月ですか…2018年もう終わるじゃん…信じられないスピードだ…。
2018年になって、お菓子の福袋を買ってきたときのことが昨日のことのように感じる。ヤバイくらい月日の流れが速い。

ヤベェよヤベェよ…。
本当に1年が速い。

ちなみに、バイト始めてもう2ヶ月くらいになります。非常に順調です。
まぁ、まだ難しいことやらされてないからお気楽ってのもありますが。
皆イイ人で本当に良かったです。マジで怖い人やイヤな人がいません。幸運だわ。

割としょっちゅうバイト募集の求人をだしている店なので、
「すぐ人が辞めるのか…キツいのかな…それとも店長がイヤな奴とか、パートのババァが牛耳ってるとかなのかしら…」なんて危惧をしていたのですが、全くそんなこともなく、本当に良かったです。
純粋な人手不足ですね。
しかも、今月学生がひとり辞めちゃうから、さらに人手不足です。

余談ですが、外の世界と接触するようになって、今改めて痛感していることがあります。
それは「恋愛には明らかに向き不向きがある」ということ。
恋愛やそれに付随した様々なコンテンツには、明らかに、確実に、圧倒的絶対的に向き不向きがあります。
一見すると恋愛を楽しんでいるように見えるタイプでも、「恋愛依存」になってしまっているのだとしたら、それは向いてない証拠です。

少子化の原因は色々な問題が複合的に絡み合った結果ですが、その原因のひとつに「恋愛に成功し、資金が確保できないと子供が持てない」という世の中になったから…というのがあると思いますよ。
私は子供欲しいと思わないからいいけど、欲しいと思っているのに、恋愛ができないがゆえに持てない人は可哀相ですね。これはけっこう残酷なことだと思いますよ。
日本史的に見てこんなのは初めての現象でしょうね。

そんなことを改めてしみじみと思いながらも、何の問題もない坦々とした日常を過ごしています。

でも虚無です。

なぜ虚無なのか……。
私は恵まれているのではないのか。
今までの人生を振り返ってみても、色々あるにせよ割りと恵まれた人生だったのではないのか。

経済的に不自由することなく、大病もせず、学生時代は友達にも恵まれたし、数少ないとはいえ男性に言い寄られたことだってあった。
今も無病息災で、衣食住がしっかり確保できていて、趣味もあって、7年ぶりに社会復帰した職場は皆イイ人…恵まれすぎだろ。

私の人生はさほど悪くないのではないのか。
色々なことを足し算引き算したら、色々とまぁ…こんなもんなのかなと思えるようになってきた。

しかし願わくばさっさと死にたい。


一番理想的な死にかたは、巨大隕石が地球に衝突して人類滅亡パターンです。
一昔前に流行った(?)この動画みたいにドカーンと一気に皆で死にたい。
なるべく広くて空が開けた場所(大きな公園や展望台や田舎の野原)などで佇んで、終焉を感じながら死にたい。

そんなドラマチックな日が来ることを祈っています。


↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • ムー

    こんばんわ。
    私はシスイさんと同世代(私の方がちょい上かな。ちなみに女)ですけど、同世代の人とちょこちょこ話に上がって共感し合うのが、職場環境とか、自分達が新卒だったり20代の時って、今でいうパワハラみたいなのって結構当たり前のことだったんですよね。特に女性が多い職場だと、上司や先輩に当たりがキツい・意地悪な人が必ずいて、業界にもよるんでしょうけど、今考えたらあの時代ってなんかみんなチンピラだったよなって…。
    「そういうのなくなったよね」、「そういう人は結婚したりして仕事引退していなくなりましたね」って話になります。
    私達の世代には、部下や後輩に対してそういうことする人っていないんですよね。
    もちろん、いじめやパワハラなんていつの時代でも無くなりはしないんでしょうし、今日もどこかしこで行われてるんでしょうけど、個人的には昔よりはそういう意味では平和になったなって、世の中のことを見てるんですけどね。私達の上の世代より、今の20代の子達の方がまともで賢くて感じがいいと思うんですよね。みんな平和主義っぽくて、無駄に踏み込まず、個人を尊重し合ってる。
    働きやすい職場であることって何より大事なことだし、シスイさんよかったですね(^_^)

    「恋愛には絶対向き不向きがある」は、共感する人多いんじゃないでしょうか。冷静になってみると「異性といることの良さがわからない」って人、実は少なくないんじゃないかな。仮にお金があっても「うーん…そんなにいらないかも…」って人とかも。
    少子化問題は恋愛不適合者だけじゃなくて、仮に結婚したとしてもセッ○スレスって話も珍しくなかったりするみたいですし、色んなことが頭打ちを迎えてる感じがしますね。
    日本の、表面的な上澄みばっかり大事にして、本来大事にすべきことを置き去りにしてるような思想とか主義とかシステムをとってきたことが、その答えとして現代社会の人間の活動に現れて来たって感じですかね。
    2018年10月08日 20:20
  • シスイ

    ムー様>
    こんばんは(^-^)

    なんとなく仰ることわかります。
    私は男が多い職場と女が多い職場を両方経験していますが、どちらも昔の方が癖の強い人が多かったのかなぁと感じます。
    女同士も色々ありますが、男同士も色々大変そうでしたね…裏でアレコレ言われてたり怒号が飛んだり。

    もちろん、ムー様の言うとおり、今現在もパワハラはたくさんあるだろうし、イヤな奴はどこにでも存在しているだろうし、業界によって違いはあるかと思いますけどね。

    昔より良い意味では個人を尊重していますが、消極的な意味で考えると、他者に興味を持たず、プライベートには踏み込まない雰囲気が漂ってるって感じですかね。

    皆自分のことで精一杯ってかんじ。

    さんざん恋愛漫画や恋愛ドラマや恋愛映画で提示され続けた「恋愛」というものも…よくわからない代物だと感じる人は増えているのかな。
    恋に恋している人は未だに多そうだし、その気持ちはわかりますけどね。現実とは違うのかなと。

    「色々なことが頭打ち」ってのもよくわかります。
    若い人ほどそれを無意識的にわかってるのかもしれませんし、中年はイヤでも痛感してますよね。

    今後、世界や日本がどうなるのか、見物だと思います。良い方向へは行かないでしょうけど、限界突破したときそこに何が残るのかなと…興味ありますね。



    2018年10月08日 21:55
  • カガミ

    👍
    2018年10月09日 01:43
  • シスイ

    カガミ様>
    ありがとうございます(^^)d
    2018年10月09日 19:17
  • キュー

     シスイさん、こんばんは。

     ホンワカした流れが、「でも、虚無です」以下激流と化して行く構成、楽しいです。
    切実な意味合いもあるでしょうから、楽しいです、などと言うのは失礼かもしれませんが、シスイさんの文は楽しいです。

     ここのところ、あちこちのブログを覗いていましたが、シスイさんのブログより興味深いものはいまのところ見つかっていません。

     お忙しいでしょうが、またよろしくお願いします。
    2018年10月10日 20:59
  • シスイ

    キュー様>
    褒めていただけてとても嬉しいです。

    自分好みのブログを見つけることってなかなか難しいですよね。
    最近はブログよりSNSの方へ行く人も多いですし。

    ネタも特に無いのですが、またなんかあれば書こうかなと思います。

    2018年10月11日 12:49