子供の頃からの異常思考?性癖?

昔から誰かに言いたくても言えなかったことをなんとなく吐露してみる。 なぜかはわからないけど、子供の時からテレビや漫画のサディスティックなシーンが大好きだった。それこそ10才くらいから。 一番キョーレツに覚えているのが『ドラえもん』のとあるシーン。 「正義の味方セルフ仮面」という回の冒頭で、のび太はヒーローもののテレビ番組に夢中になっている。 その番組は、悪の組織に捕らえられた女の…

続きを読む

デジタル王国のお姫様と会う夢

精神薬を飲んでいたときに見た夢をご紹介。(すべての薬の断薬に成功したので現在は何も飲んでいない。) 私は昔のイギリスの貴婦人(?)のような格好をしている。 何人かの同じような格好をした女性と一緒に談笑している。その中の2人は妊娠している姉妹のようだ。 ↑イメージ すると、急に世界全体がデジタル画像のドット絵のような雰囲気になる。 デジタル王国に住むCGのお姫様たち(?)が次々に現れて、現…

続きを読む

2002年のファッション雑誌「KERA」でしみじみ

昭和レトロなパッケージに惹かれて、久しぶりにココアシガレットを買ってみた。 これは…やっぱり小さくなっているような気がする…。 でも昔のココアシガレットがどんな大きさだったのか資料が手元にない…と思ったらあった。 こちら、ファッション雑誌『KERA』の2002年10月号の表紙です。 向かって右のモデルの胸ポケットにココアシガレットの箱がある。 つまり、くわえているのはココア…

続きを読む

本ってやっぱり情報量が多い

相変わらず図書館で色々な本を立ち読みしたり借りたりしている。 最近はなんだか難しい本はあまり読む気にならない。 なので、雑誌のように何も考えずに気軽にパラパラと読める写真がたくさん載っている本が心地よい。 ↑こういうやつ。 これは『スーパーマーケットマニア アジア編』という本で、アジアのスーパーで売られている商品の中から著者がグッときたものを載せている本。アジアの他にも色…

続きを読む

「サラリーマンに向いている人間なんていない」というベテランリーマンの言葉

タウンワーク(ネット)をぼんやり眺めていた。 色々な仕事がある。膨大な求人量だ。地域や雇用形態で絞り込んでも色々ありすぎて、何が何だかわからなくなり、眺めているうちに脳が完全に思考停止していた。情報が多すぎると精査できない…。 「人は選択肢が多いと不幸になる」って話を聞いたことがあるけれど、あながち間違っていないなと思う。 ブラック企業に勤めていたことがある身としては、求人欄に書い…

続きを読む

スポンサードリンク