やっぱり全然ダメ糞ニート

躁状態は徐々に落ち着いて来ているけれど、まだソワソワする。 ソワソワするというのは、良く言えば「やる気が出てきている」「気持ちが外に向かっている」ということだ。 そう、なにかしたいという気持ちはある……。 なので、街に出て、販売・飲食・小売などの店を改めて観察してみた。 信じられないくらい、どの店もバイト募集の貼り紙がしてあった。オープニングスタッフ募集も何件かあった。 マジで貼り紙のない店…

続きを読む

ショッピングモールを舞台にした夢をよく見ていた

精神薬を飲んでいたときに見た夢をご紹介。(すべての薬の断薬に成功したので現在は飲んでいない) 私はなぜか女子高生になって悪魔に仕えている。 悪魔の指示に従い行動をして、謎の鍵を見つける。 悪魔から鍵を見つけたご褒美をもらう。 そのご褒美はオレンジジュースだった。(←オレンジとブルーの綺麗なカクテルみたいなジュース) 「ご褒美がジュースなんてショボw」みたいな感じでみんなに馬…

続きを読む

これからどうしようかね

ブログ開始して1年。 信じられないくらい月日の流れが速い。このブログを開始したのがつい1ヵ月前くらいのことのように感じる。 ブログ開始したときは脳が悪い方向へ結構やられていて、記事に情緒不安定ぶりが現れていることも多々あったように思う。 そういう意味では、1年経ってけっこう落ち着いたかもしれない。 いや、今もかなり情緒不安定ですけどね。 逆にもう…高齢処女であることを吐き出した…

続きを読む

「彼女募集」というプラカードを渋谷スクランブル交差点で掲げる人発見

昨日渋谷に行ってたんすよ。 相変わらず躁状態ぎみなので、悶々としちゃってソワソワするから、近所の散歩ではなくてちょっと渋谷まで行ってブラブラしてきたんですわ。 「渋谷の雑踏こそが…あたいを癒してくれる…!」……なんてことにはならず、実際はカップルを見ては落ち込み、働いている人を見れば罪悪感で落ち込み、まぁ鬱々とするだけだった。 それでも家に籠っているよりは…多少気が紛れる。 …

続きを読む

『ルポ 中年童貞』で泣いた

『ルポ 中年童貞』中村淳彦(2015年) こちらの本、高齢処女としては気になったので読んでみました。 しかしこれは…これはあかん。グッサグサくる。 実際に中年童貞である人がこれを読んだら死んでしまうんじゃないかってくらいキツい一冊でした。 というか高齢処女でも読んでてキツかった。 なんというか…とにかく当事者からのインタビューの迫力とリアルさが半端じゃない。 「さすが…

続きを読む

スポンサードリンク